2009年7月13日月曜日

OLYMPUS E620










昔、仕事用に買ったNikon D50が、今まで我が家のスターカメラとして大活躍していました。旦那さんのロケハンと私の取材仕事がかぶって1日フル回転のときもあったり。Canonも良いけど色はやっぱりNikonだよね~なんて、知ったかぶって友達に言ってたり。。

でも、そろそろNikonもD5000なるものが出ましたし、もっと小型で使い勝手がいいのも魅力的だったり、リンリン産まれたら映像用も欲しいなぁ~。D50の次を探そうかしら、と思っていた矢先。


旦那さんの部屋を掃除していたら、机の上に真新しいカメラを発見。

エー!これは何?? いつの間に買っていたの??
と、一人興奮&あたふたあたふた。

後日説明を受けるも、Nikon D50のような簡単な仕様ではなさそう。「アスペクト比」「アートフィルター」って意味がわからず、とりあえず旦那さんのやり方を見てみることに。

写真は、アートフィルターというものを使って“モノクロ”や“トイフォト”風に撮影したもの。モノクロ、ただの商店街の景色なのに、なんだか森山大道っぽい!トイフォトもHOLGAで撮影したみたいな、不思議な味わいがでているじゃありませんか。

どうやら旦那さんはアスペクト比(映画フレームの16:9も撮れる)に惹かれて購入したみたいだけど、私的にはアートフィルターにホレボレ。これはリンリンSHOOTINGに大活躍しそうな予感。。


※トイフォト写真のお花は、めぐみさんからお祝いで頂きました。
 赤と緑のコントラストがとても素敵な花束をありがとうございました。



3 件のコメント:

  1. ブログ続いてますね。いいぞー。
    ぜひ、出産もブログでリアルタイム実況中継しましょ(笑)

    旦那より

    返信削除
  2. お花、綺麗に飾っていただいてありがとうございます!

    私はカメラのことは全然分かりませんが、
    いつか格好宜しいカメラを持って撮影旅行なるものなぞに出かけられたら、
    なんて淡い憧れを持っていたりはします。笑

    モノクロの風景も、トイカメラ風に撮ったお花もとても素敵。
    リンリンの写真もきっと素敵な味わい深いものになるでしょうね。楽しみです。

    めぐみ

    返信削除
  3. 元撮影助手のあずーです。

    仕事を引退して、気付いた事がありました。。。。

    私、カメラじゃなくて、撮影というものが好きだったんだと。

    ミーハーな私は目の前で、すごい美術とかロケーションとか、アーティストとかがアクションを見るのが好きだったんだと思いました。。。

    だから、普段、カメラを持って外に綺麗な物を撮りに行こうなんて全然。

    という話をよく奥平さんとしていたら、奥平さんも俺もカメラ好きじゃないよって!撮影部の2人がこんな話をしてました。。。

    この素敵な写真は全部さつきさんが撮ったのかな?すごい!
    私絶対とれなーい!
    でもでも使用方法は全部わかりまくりなので、何かあったら力になれるかも! 

    返信削除