2009年8月16日日曜日

阿波おどりと徳島の空







2007年の夏、初めて徳島に来たときは旦那さんと一緒に阿波踊りに初参加。2008年は仕事で開催時期に間に合わず、泣く泣く断念。そして2009年,今年はリンリンがお腹にいるので、傍でちょこっと見物することに。
旦那さんと出会って、初めて徳島につれていってもらった時。その大らかな性格の源は、きっと徳島の自然,空や山や川の雄大さからきているのだ、と感じたことを覚えています。それは、阿波踊りのリズムも同じことがいえると思う。

前夜祭をふくめて3~4日連続連夜、徳島市内の町という町中に、太鼓や鳴り物の音が響き渡ります。段々大きくなってゆく太鼓の音を聞きながら、賑わいはじめる屋台をぬけてメイン会場へと急ぐときのゾクゾク感(ワクワク感)。夕刻の花火が打ちあがったら、各所一斉に踊りがスタート! 一度踊りがはじまると、高揚感は一種のトランス状態となって、夜通し踊りつづけてしまう魔法のようなのだ。

一人ひとりの踊り子さんの高揚感から、連全体があわさって、最後は町中をひっくるめた熱気のようなものが、徳島の風景とぴったりあっていて。うまく言えないけれど、そういう人間の気持ちや気合いもふくめて何でも飲み込んでしまう(包容力というか、capacityというか...)そんな阿波踊りのリズムが、徳島で育った旦那さんのDNAにも染み込んでいるんだなぁと。

リンリンは東京で育つのかもしれないけれど、大きくなる前に、阿波踊りや徳島の自然に触れてほしいなぁと強く思うのだ。そんな気持ちを込めて?、今年の帰省では、こっそり阿波踊りのリズムを胎教しておいたよ!
※写真は阿波踊りの風景と徳島の空。夕刻から夜に沈んでゆく空の色が、優しいのです。
  焼きとうもろこしを食べているのは旦那さん。

5 件のコメント:

  1. フムフム家一同2009年8月16日 19:21

    お帰りなさい!
    阿波踊り~♪徳島~♪うらやますぃ~❤
    リンリンもお腹の中でダンシングしていた事でしょう!
    滞在中、体調は大丈夫だったかな?
    今度会ったときに写真&土産話聞かせてね^^

    返信削除
  2. コメント投稿できたね?!
    やった^^v

    返信削除
  3. うんうんうんうん!三木さんの優しさは、徳島の大自然で構築されたものなんですねー!!!うーん納得!
    それを感じているさつきさんにも、感動しました★

    都会に住んでいるだけあって、大自然を見ると本当に安らかになるよね。
    昨日、都内だけど、国立の自然をみたり空をみたりして、思いました。

    今度久保家を徳島に連れテーッテー連れテーッテー♥♥

    返信削除
  4. フムフム家のみなさま*

    おぉぉ〜コメント出来たんだね!winでどうやって書き込めたのかしら?さすが!私はいつもmacでコメント書いているよ。。今度教えてください!

    フム母さん、正月に阿波踊り表彰されていたもんね♪
    次回は本場の夏に参戦しにいきましょうぞ!

    滞在中は徳島の夏フェスにも行ってきたよ〜
    前回のお台場→目眩のサイクルを研究し?、日傘とかちわり氷&帰りの車で睡眠補給で無事乗り切りました**


    azuuuちゃん

    ほんと!三木さんの人格形成は阿波踊りからきているんじゃないか?って思ってしまったよ。緑や自然は大事だねぇ〜

    昨日も、りささんと本来の自然や「里山」について熱く語っていたよ*
    (私は苦手だけど)野生の虫や昆虫、様々な種類の植物たちについて、リンリンと一緒に勉強したいな〜なんて思っておるよ。
    めざせ未来のファーブル博士!ですわ!

    久保家と一緒だったら楽しさ何十倍だろう?!笑
    せっかくならレンタカー借りて四国巡ってみたいね*

    返信削除
  5. すてきやーん♪
    いい写真~♪とうもろこしおいしそ。
    里帰りできる田舎っていいよね。あったかいよね。
    読んでてほっこりしました。

    返信削除