2009年10月31日土曜日

名前のとおり、お空がだいすきな男の子なのでした





今日は念願のご対面をしに、大学時代以来の吉祥寺へ。


社会人になって初めての会社で出会った、元同期のharuko-chan,そして彼女の転職先で同僚として働いていたakiko-chan. そんな3人の共通点は"元制作会社勤務" 自分で言うのもなんだけども、職業にカースト制度があるとしたら、真っ先に1番下であろう!! と即断言できるような、男にも女にも厳しい労働環境だった。(先輩方、こんな書き方してごめんなさい...)


私は短い間だったけれど、そんな辛い日々を共にしてきた女子軍として、このお2方には親近感を覚えずにはいられないのです。お年寄り的に言うと、共に戦った戦友じゃのぉ~みたいな感覚?


そして、この度、akiko-chanに「SORA君」という可愛い男の子が産まれました!! いやはや、赤ちゃんって可愛い!! よく笑ってよく泣いて、好奇心旺盛なbabyに、女性陣はメロメロでした。2人が働いている会社は、育児教育を主にしているので、今回はそんな子供の教育についての話も聞くことが出来て。シュタイナーの話や、木のおもちゃネタ、リンリンが産まれたときまで忘れないように覚えておこう。とても為になりましたよ、ありがとうお二人!


年明けにはポルトガル暮らしが待ってるakiko-chan&sora-kun, 今日は、貴重なタイミングでお会い出来て嬉しかったです! 新しい門出にも乾杯です♪


※美味しいご飯に夢中で、写真はデザート1枚のみ...紫芋のプリンでした。井の頭公園は、お天気にも恵まれて光が良い感じです。sora-kunは、土や葉っぱやお空など、名前のとおり、外の世界に興味深々の様子!



余談;実はこの対面の前、早朝から原宿へsample saleに行ってしまいました&吉祥寺ご対面のあとは、渋谷で旦那さん+otakunと映画を観る.という、妊婦弾丸コースな1日。。さすがにリンリンのお腹もmaxパンパン!! 明日から宮古島INなので、島ではのんびりのほほん休みたいと思います...

2009年10月30日金曜日

100% onnanoko !!


9ヶ月の妊婦検診に行ってきました!

あんなに嬉しそうに書いていた「体重コントロール」も、前回から900g増(+7.5kg) と、見事にこっぱ微塵と崩れてしまいましたw...とほほ。あと1ヶ月半で500gは、限りなく不可能に近いので、看護婦さんと、+10kgを目指しましょうね、ということで合意。

超音波では、やっぱり顔を上げてくれなかったリンリン。これで2回目です!! そんなに4Dのときの残念な声が悲しかったの??!


そして、旦那さんが念のためにと聞いてくれた"性別判断"。
7ヶ月あたりで、女の子と言われてたけど、へその緒で大事なところが隠れているかもしれないし。と、まだまだ確信に至っていなかったのです。でも、今回の診断で女の子と決定!! しかも、先生から「100%女の子です!」と言われるくらいの確定度! (@o@)//

わーいわーい♪ 

というわけで、早速ガーリー系グッズを遠慮なく選ぶのだ!


※体重は1500g⇒1800gに。数値から逆算した予定日も12/25!!

2009年10月29日木曜日

いよいよ巨大化です!


昨日より今日、今日より明日。
9ヶ月目を明日に控え、日に日に、お腹が大きくなってきてます。

昨夜も旦那さんと「リンリン、お腹の中でゆとりはあるのかなあ?」と心配してしまうくらい...もう、私詰まってます!! と言わんばかりの張りっぷりです! お腹の皮がだんだん薄くなってきたから、リンリンの手足もすぐ分かるようになりました。大きな音にも、眩しい光にも、「キャー何これ?!」と手足をビクッとさせて反応してます。もう分かるんだねぇ〜不思議だなぁ〜。

最近のリンリンお気に入り?の胎動は、手足を同時にバーンッと広げるポーズ。お腹の上からも、おへそを中心に、左右に皮が隆起してるのが分かるのです! 端からみたら気持ち悪いのだろうけど、これが親心にホントにホントに可愛いのです...


※明日から、いよいよ9ヶ月目スタートです♪

よく歩いてます


10月は秋晴れが続いたこともあり、毎日毎日歩いております。
日記を読み返してみたら、週4~5日は、お昼に家を出て、日が沈むまでテクテク歩き続けています。だいたい3~4時間のウィンドーショッピング&ウォーキング。途中、お腹が張ってくると、近くのベンチで休憩したり。行き先は、もっぱら休憩スポットの多い&ベビーグッズやマタニティのお店が多い、代官山か二子玉川ばっかりなのです。そこで歩いている妊婦さんやベビーカーをチェックして、夕焼けがきれいだなぁ〜なんて独り言を言いながら、夕飯の買い物をして帰る日々。

う〜〜〜ん、、平和な1日です。
旦那さんに感謝ですなぁ。


歩くことは安産にとっっても良いらしい! 体重管理が主な理由だと思うけれど、出産のときの足腰の筋肉をつけるためにも◎だそうです。イキむとき、力が入らなかったら、リンリンも出て来れないからね。

でも、歩き過ぎも問題らしく... 後期の妊婦さんは、毎日30分程度で良いんですよ! と看護婦さんから言われてしまいました(^^;  たくさん歩くのは、出産日の2週間前からでよいそうです...
ついつい動いてしまう自分には、この案配が難しいのです。


※そして、リンリンが大きくなったこともあって、胃がどんどん押しつぶされて、1度に沢山ご飯を食べられなくなりました。もともと甘いものは食べない体質(お酒呑みなので! )、小腹がすいたらバナナ&ヨーグルトで過ごしてます。口寂しいときは、甘酸っぱいみかんをひたすら食べるだけ。だから体重も増えないのかな?? ちなみに、体重コントロールのために特に何をしてるって訳でもありません。


写真は昨夜作ったポテトグラタン。牛乳とにんにくで煮込んで、チーズをのせて焼くだけなのに、2人で丸々1皿、ペロッと頂いちゃいました。寒い季節におすすめな、ほっこり料理です!

2009年10月24日土曜日

もうすぐ9ヶ月です

先週〜今週と毎日たくさん出歩いていたため、すっかりblogを更新できずにおりました。

というわけで、随分前になるのですが、先週16日の金曜日にも検診にいっておりました。周期でいうと、約30週目のリンリンになるのかな。随分と大きくなってきました!!

驚いたのは、前回(2週間前)の検査から、私の体重は+6,6kgのままだったのに、リンリンは1283kg→1516kgと成長していたこと!!  母体の体重が変わらない間、赤ちゃんにとっては、体の1/4分が新たに作られていたのです。

最初は、体重コントロールしっかり出来てるわねぇ〜と看護婦さんから褒められて、それだけで嬉しくなって満足だったけれど、母からそのことを教えられて、改めて"赤ちゃんってすごい!!" と感動してしまった次第...


これからもっともっと大きくなるリンリンのためにも、栄養のあるご飯をたくさん食べよう! と思った検診だったのでした。そして、予定日もクリスマス辺りと変わりなし! 今のところ、とても順調だそうです*


※写真上が、リンリンの頭と耳。手を顔の近くにもってきてる状態です。下は、恐らく背骨と頭部の接着部分?? 前回の4D写真で、リンリンのことを「下膨れだ〜」なんて言ったもんだからか、今回の検診ではお顔を見せてくれませんでした...やっぱり分かってるのかしら?!ごめんよ〜今度は顔を上げておくれ〜

2009年10月18日日曜日

初ドッグラン!! 番外篇


あんまりにも人懐っこいワンコちゃんたち!!
フムフムと同じで、飼い主さんにたくさん愛されているんだねぇ。

上の写真は、カメラを構えると「撮って撮って♪」と寄ってきてくれたワンコちゃん。
シャッター音で動きをfixしてくれる、なんともモデル顔負けな表情。

あまり写っていないですが、ハロウィンのお洋服を着て走り回ってました。



立派なお体をしたブルドッグちゃん。フムフムが近寄る!!



ここから小型犬ワールドです♪
あまりの可愛さに興奮していたら、お腹のリンリンも動きだしておりました。



ポメラニアンの、毛を短くしたワンコちゃん。
ムチムチもちもちな手足と、アンバランスな毛の長さがヤバイ...(><)
このまま持ち帰りたい!!! って衝動を抑えるのに必死でシャッターを切る私...


母&娘でのんびり日向ぼっこ。

あちらこちらで
乗っかっては...



乗っかられ...

ちなみにこの乗っかられまくっている黒ワンコ(パリスちゃん)は、
ドッグラン中、ずっとこんな状態でした。
人(犬)が良いのか、そういう運命なのか。
妹とパリスちゃんの行く末をずっと心配しております。。



大型犬が賑わっている!!
見えないけれど、輪の中央には黒ワンコのパリスちゃんがおります。
がんばれパリスちゃん!


パスカルくん。
フムフムが求愛し続けていた、モテモテBOYのワンコちゃんでした。



またもや肝心な部分が見えないけれど、
「仲裁役」って書かれたシャツを着ていたワンコくん(笑)
無事に仲裁はできたのでしょうか??

初ドッグラン!!

秋晴れが続く日曜日、妹夫妻に誘ってもらい、代々木公園のドッグランに遊びにいきました。

妹夫妻の家には、"フムフム"という、めちゃめちゃ可愛いフレンチブルドッグちゃんがいるのです。フムフムの写真は、妹のブログでたくさん載せると思うので、ここでは妹夫妻にfeatureしてw、リンリンお散歩日記を記したいと思います。




横浜から、下馬まで迎えに来てくれた(もちろん車で)フムフムと妹夫妻。
妊婦さんとしては大変助かりました!!深謝。

代々木公園のドッグラン。ドッグラン自体初めて入ったけれど、広々としていて、通る風の気持ちいい広場でした! 紅葉もちらほら、色づいてきたかな。旦那さんも来れればよかったなぁ。


いざ! ドッグランに入ってみると・・・


あちらこちらに可愛いワンコちゃんがいっぱい!!! 胸キュンです!!


しばらく様子をみているフムフム。の周りにワンコちゃん大集合、の様子。

飼い主さん同士のコミュニケーションも忘れません。
代々木公園は、場所柄か、インターナショナルな方々が多かったねぇ~と、妹夫妻。
みんなのんびりしていて、ほんとに良い方々ばかりでした。



雄のブルちゃんに押さえ込まれている、ladyのフムフム。。。
「助けて~」といったお顔でしょうか??


妹夫妻は、フムフムにたくさん話しかけています。目と目をあわせて、「今日は暑いね~」「ちょっと疲れたかな~」「喉渇いた?」「お顔が可愛いね~」などなど。まだ産まれて8ヶ月のフムフムは、こうやって愛情いっぱいに育てられているんだなぁ。
目をみて話しかける-これって、赤ちゃんと同じで、コミュニケーションの第一条件だな。大人の人間だって、そうだもんね。リンリンが動くお腹をさすりながら、また1つ勉強になったのでした。

木の枝を発見して・・・


妹に「(飲み込むと危ないから) 離しなさいぃ~!!」
枝の引っ張り合い、の図。


ナイスポージングのフムフムw
朝10時~12時過ぎまで、たっぷり遊びました。

リンリン&私にとっても、たくさんのワンコに囲まれて、刺激的で良い運動になりました♪



お昼は近くのドッグカフェにて。
フムフムの、「美味しいご飯、くれるんだよね~!?」という純粋なお目目攻撃に、サラダのレタスをあげたり、「人間ばっかり良い思いをしてごめんねぇ」と、謝る妹夫妻。
微笑ましい日曜日の午前中でした。
お3人(2人&1匹)よ、妊婦を気遣ってくれて、ありがとうね!!

2009年10月15日木曜日

朝ごはんweek




旦那さんが3泊4日の撮影から帰ってきた! お帰りなさい!


そして、撮影翌日の朝、おもむろに1人キッチンへ立つ旦那さん。撮影のテンションが未だ覚めやらないのか、いつもより早起きなのでした。作ってくれた朝ごはんは、チーズとベーコンのオムレツ! そういえば、付き合い始めはよく作ってくれたよねぇ~なんて話しながら、久しぶりに、自分が作っていない朝ごはんをゆっくり噛みしめながら頂きました。


※下の写真は、次の日の朝ごはんby自分。1房100円でゲットしたバナナを使って、バナナパンケーキを焼いてみました。しかし、味がどうこうではなく、盛り付け方が...ドドドーン!ほらどうだーと言わんばかりの大きさ。見ただけでお腹いっぱいになっちゃいました(笑)


↑色鮮やかに飾られたオムレツとの対比で載せてみました(^^;

2009年10月12日月曜日

つながり



これは、祖父母の手が、お腹にいるリンリンを触っている瞬間。


おばあちゃんが、今日はたくさん昔の話をしてくれた。おばあちゃんのお母さんは、若くして亡くなってしまった。だから、おばあちゃんは、お母さんのお母さん(お祖母さん)に、とってもお世話になったのだとか。ご飯も食べさせてもらったし、行儀作法も教えてくれたんだ、って。

そして、今、おばあちゃんは、孫の私にご飯を食べさせてくれて、「安産のためにはよく動いたほうが良い」と、人生の先輩としてアドバイスをくれる。(もちろん、私のお母さんは健在だけれど) 自分が受けた恩恵を、同じように、孫に返していく。幸せが循環するって、こういうことを言うのだろうか。

「これもきっと因果なんだわって、今日は思ったのよ」 そんなおばあちゃんの言葉に、ふと、自分もリンリンの子供が産まれたら、同じことをするのかな? って、遠くないだろう未来を思い描いてしまいました。



※帰宅後、偶然読んでいた雑誌に、今日のできごとと重なる文章に出会ったのでした。
(若木信吾さんの記事より)

「つながり...それは、故郷でも人でも家族でも、音楽でもいいんです。"なにか自分のよりどころとするものを持っているか、あるいは持とうとしているか"、その姿勢が大事だと思うんです」


旦那さんと結婚して、リンリンを授かってから...仕事も恋愛も自分主軸の人生だったものが、否応なしに他人(家族)主軸の人生へ変わり。この人生は、100%ハンドリングできる保証はないけれど。でも、それはネガティブな状況じゃなくて、なんというか、大きな川に身を任せながらも、ゆっくり平泳ぎで、前へ前と進んでいく感じというか(分かり辛い?)。

確かなことは、"自分のよりどころとするもの"が、家族であったり友人であったり。昔よりも鮮明に見えてきたことなんだろうなぁ。


祖父母の家で、改めて「つながり」について再認識した1日でした。

おじいちゃんの大根おろしと、おばあちゃんの天ぷらうどん







連休最後の12日、1人(&リンリン)で、世田谷のおじいちゃん&おばあちゃん家へ。


リンリンの成長記録を見せにいくのが目的だけど、それは口実でもあり、ちゃっかり、おばあちゃんの美味しいお昼ご飯を頂くことが、楽しみであったり。今年で86歳!! というのに、テキパキ手際よく、うどん用の天ぷらを揚げる祖母。そして、「私がやるよーっ(焦)」といっても、「これが毎回わたしの担当だから」と、天ぷら用の大根おろし作りを譲らない祖父。妹の日記にもありましたが、本当に本当に、頭が下がります...


天ぷらも、おうどんも、大根おろしも、とっても美味しかったです。

今度はまた旦那さんと一緒に、伺いたいと思います。
おじいちゃん&おばあちゃん、どうもありがとう!!


※1番上の写真は、祖父母家近くのプチ農園。"世田谷"エリアといえども、こんなのどかな風景もあって、散歩の道すがら、気持ちも穏やかになります。






※上の写真は、おばあちゃんの仲良しの方が、私のお母さん用に作ってくれた着物のおくるみ。こんな素敵な生地、都内じゃそうそうお目にかかれません!! 少し、着古した感じが、生地に味わいをもらたしてくれて、色,模様,風合い,すべて胸キュンな1点ものです。ここまで綺麗に保存してくれた、祖母に感謝!

リンリンの冬のお出かけ、特に、ここぞの時(そんな機会があるのか?)に、ママはシックな装いで合わせたら、絶対素敵だと思うなぁ。。と、またもや妄想に浸る母親でしたw

2009年10月10日土曜日

おまけ




リンリンとは関係ないお話です。
駒沢公園の散歩に向かう途中に、Lenowa 駒沢という新しいお店がオープンしていました。有機野菜やデリ,パンが、海外のマルシェっぽくレイアウトされていて、私たちが入ったときは既に駒沢マダム?達でいっぱい。
併設されたレストランでは、ランチメニューに、BRUTUS"パン特集"で1位を獲得した、あのシニフィアン・シニフィエのパンが食べ放題だそう!! (近所にお店があるのですが、1つ1つが高くてなかなか買えないのです) パン好き友達や、母と食べにいっても楽しそうなお店。

※下2枚の写真は、公園デートがロケハンへと変わってゆく様子。最後の写真も、小さいけれど、旦那さんがポツンと写っておるのです。(笑)