2009年10月9日金曜日

しゃっくりと痙攣


8ヶ月に入る前から、リンリンの胎動の大きさや種類に、様々なバリエーションを発見出来ました。妊婦検診を何回かやっていると、頭が下らへんで、足がおへそのあたり...と、大体リンリンの位置も把握できるのです。だから、「あ、今は足で思いっきり蹴っているな」とか、「手足全部使ってバタバタしてるのかな?」とか、予想しながら、胎動に応えることができて、なかなか楽しいのです。

最近、この胎動は一体なんだろう??? と心配になったのもありました。

それは、リンリンが体全体を使って、これでもか!! ってくらいビクビクビクッと震えているのです。(ドラムロールのような感じ?) 最初にこの胎動を感じたときは、「えええ~~~何何??!!」と一人でびっくりしたのだけど。調べてみたら、それは、赤ちゃんの痙攣なんだそうです! 小さな手足を、ブルブルっと震わせる動きからくるみたい。そして、よくある胎動らしいのです。


他にも・・・(医学的な名前までついてました)


○fetal movement
胎児の四肢(両手、両足)のゆったり大きな動き

○fetal tonus
胎児の四肢の屈折や伸展運動などの比較的早い動き

○fetal breathing movement
胎児の横隔膜の移動による呼吸様の運動

○眼球、顔面運動
眼球のすばやい運動や開口などの動き

○排尿運動
膀胱内容の排出




痙攣に続いて面白かったのは、ヒクッ...ヒクッ...ヒクッ...と、小さな飛び蹴り?が、定期的に続く胎動。これは、赤ちゃんの"しゃっくり"なんだそう! 

最初は、こんな動きをしていたら大丈夫かしら?なんて心配も少しあったけれど、「100人お母さんがいれば100通りの胎動がある」との言葉を聞いて、今は楽しんでおります。あと、いっぱい話しかけてもいますよ。


※内容と関係ないけれど、写真は、我が家のベッドから見える外の景色。目の前が小学校なので、緑に囲まれながら、毎朝、「おはようございまーす!!」小学生の元気な声が聴こえてきます。耳を澄ませば、お昼の校内放送まで聞こえるので(笑)、とある日は、「人気の給食メニューNo.1は、揚げパンです」とか(^^)、ちょっと童心に返った気分です。

2 件のコメント:

  1. すぐれもよくけいれんしてた!!というかしゃっくりしてたのかな。。。
    そう、ずっと止まないとき心配したよー!!
    しかも激しい映画を見たりするとなってた気がする。。。
    ママは少しでも変わった事があるとすっごい心配になるものだよね。
    もう、いつの間にか母親になっている自分に驚いたものです。

    学校が近いって楽しいね。私も子供の声大好きだよ。
    すーくんあまり泣かないからさみしいもん。泣いたすぐれはうるさいけど、けっこう好きなの。
    りんりんはどうかね。泣き虫かね。それとも、私、泣かないもん!みたいなこかな。。。楽しみだね♥なにもかも楽しみだよ♥

    返信削除
  2. すーくんあんまり泣かない、偉い子だよね!!
    うんうん、私も、たまに見かけるすーくん泣き顔は
    可愛いなぁ~~って思ってみてます(^^)

    小学生は面白いね!
    ダジャレのセンスとか、私のときと全く変わらないよ~
    先週も、「さよならっきょ!」って聞こえたもの(笑)

    返信削除