2010年8月28日土曜日

どうぶつさんの英仏マグネット


うちごはん日記をいただいたnaoko-sanからは
ふーこの出産祝いにも
こんな面白いおもちゃを贈ってくださったのでした

カナダで買われたという
動物さんのマグネットたち。

牛さんや豚さん鳥さんなどなど
頭と体がマグネットで分けられていて
組み合わせ自由になってます

本体にはめこむと
"体は鳥さん~~頭は牛さん~~"って
音楽にあわせて英語の歌が流れるのです

しかも!
カナダ産だなぁと思うのが
フランス語がスイッチひとつで切り替わるところ
(2ヶ国語なんですよね)


30歳のわたしでも
このマグネットから流れる英語を
ちゃんと聞き取れなくて...(冷汗..)

おかげで, ふーこと遊びながら
英語やフランス語のべんきょう??にもなり
とても重宝しております☆
日本でも買えるのかな? 妹や友達に贈ってあげたくなります!


※ちなみにこのマグネットさんに加えて
アルファベットのおもちゃ(同じく音楽と英仏語が流れるもの)
も頂いております
こちらはもう少し大きくなってのお楽しみです!
naoko-san, ありがとうございました♬



お!
さっそく動物の声につられて
ふーこがきました~~



なんじゃこりゃぁ~
(このあとマグネットさんたちは一式舐め回しの刑になりました...)




   ******


話がかわりまして


徳島ではじめて出来た
"ちょうだい~どうぞ" のやりとりも
なかなか板についてきまして

今やいつでもどこでも
早朝でも(下手すると深夜3時とか... )
ふーこさんの "どうぞ" が始まります


さっそく動物さんのマグネットを↓

"どうぞ"



またもや

"どうぞ"


"あ, ありがとう~!! "


わたしも旦那さんも超ハイテンションで喜ぶので
渡した本人もめちゃくちゃ嬉しそうです

毎回↓両手をワサワサ&顔はしわくちゃで喜んでます (^^;



しかし
この" ちょうだい~どうぞ"は
下手すると(ふーこが飽きるまで)
永遠にループする

大人泣かせなコミュニケーションなのでした...




●鏡もご機嫌ツールの一つです↓



●なぜか大好きな紙袋たちの前で考え込む↓



そんなここ最近のふーこさんなのでした

9月はなかなか会えなかった友達&ママさんと遊べるので
今からとても楽しみです!その頃には涼しくなるといいなぁ~

3 件のコメント:

  1. おもちゃの音に駆けつけた、好奇心いっぱいの姿。

    紙袋を前にして、思案顔の様子。

    大きな大きな鏡に対峙する、力強いうしろ姿。

    七ヶ月の赤ちゃんが、こんなにも様々な表情を
    見せてくれるという事に驚きました。

    そして、ふーこちゃんの
    「どうぞ」の右手と共に添えられた左手に、
    無意識の内に温かさ優しさが溢れているようで
    感動しました。

    返信削除
  2. beauvoir さん!

    コメント有り難うございます☆
    あはは、紙袋を前にした思案顔、すごい顔で
    あとでカメラでみてビックリしました。。w

    さいきん分かったことなのですが
    もの(おもちゃ)を与えすぎると
    ちゃんと考えることが少なくなっていて

    少しのおもちゃや、ちょっとした日常品だけでも
    思案顔でいろいろ考えて遊べているんですよね。

    与え過ぎはよくないなぁって
    ふーこ先生から勉強させてもらいました ( ^ ^ ☆

    返信削除
  3. きゃ、きゃ、きゃわいい・・・。キュン死したぜ。

    返信削除