2011年7月29日金曜日

コードネームは ヨーヨーフーコ


 なんだか分からないけど大事なおもちゃをもらったわ...

やっぱり焼きそば食べればよかったかな...





ふんぬっ..!

なるほどなるほど, コツがつかめたわよ--

 いきますよ----!

 シュワッ!

 とりゃぁっ!

 回転っ!


着地--!


"おまんら, 許さんぜよ"

なんて言葉は聞こえませんでしたが
ヨーヨーの遊び方がまちがっていることは確か
武器になってますよ~~危ないですよ~(涙)


ちなみに
この日のふうこさんの夜ごはんは

・ばぁばの作ってくれたおかかのおにぎり2つ
・屋台のりんごシャーベット
・屋台のフライドポテト


ヨーヨーフーコ,
まずは食べず嫌いの虫をやっつけねばです
(いつもこのオチ...)

アンパンマンだよ 夏祭り !
















車で20~30分のところに
大きな老人ホームがあります

そこで催される夏祭りに,
時代劇と五月みどりの妹さんのショーと
なぜかアンパンマンのバスがやってくる! と聞いて
ふうこ, はじめての夏祭りにいってきました!


いちおう彼女は女の子ですが...

電車や車やバスが大好きで,
いつもじ-じの軽トラで運転ごっこしております

そして今,
アンパンマンは彼女にとって"神様"のような存在...


「乗り物」+「アンパンマン」と
大好きなもの2つが合体した"アンパンマンバス"を
目の前にしたふうこの喜びは
親の想像をはるかに超えるものでした(^^;;;


とりあえず
夏祭り中ずっとずっと

保護者3名 交替こうたい
アンパンマンバスにいたことはお察しの通りでございます....

&あまりの興奮により
ひさびさの夜泣きもオマケつき
(それも " アパ- !ブ-ブ--!! " て どれだけアンパンマンバスに乗りたいのだろうか?!)


ともあれ
夏の思い出がひとつ増えました!
教えてくれたmichiko-chanありがとう!

ヨーヨー篇につづきます(^^)

2011年7月27日水曜日

かぼちゃきなこガールズ





思いのほかグラノラが好評だったので?
いままでバレンタインデーくらいしか作らなかったお菓子を
今週は2つめチャレンジなのです!
(雪でも降ったらどうしよう...)


レシピは
オズボーン未奈子さんの"かぼちゃのやわらかクッキー"

徳島の鳴門のかぼちゃは
北海道の栗かぼちゃみたいにほくほくしていて美味しい
それと愛媛県産のきなこを入れて

まだまだ大量にあまっているオートミールを砕いて
レーズンもいれたかったけれど ごった煮になりそうだからやめておいて

レシピに正確に, これ当たり前らしいのですが
わたしはどうしても砂糖を減らしちゃったり
目分量で入れてしまうので すぐ失敗するのだ...
なんとかレシピ通りにそろえまして,
混ぜて焼いたらすぐ完成してしまった!

こんなに手づくりが簡単だったら
もうコンビニやスーパーで てきとうなお菓子は買えないな
(って宣言するには早すぎるので あと半年続けたら堂々と言ってみよう...)



ふうちゃんは, わたしのかぼちゃきなこ好きっぷりにより
離乳食のころから その2食材については
2日に1回は食べて育ってきたような気が....

味覚の洗脳は可能なのか?
ただクッキーがおいしいからか?
"おいち" といってモグモグ食べてくれるのだった

わーい!

これで
かぼちゃきなこガールズの誕生です!


(製菓材料はすべてcuocaより)

2011年7月26日火曜日

dream kitchen ....


こんなキッチン&ダイニングだったら
1日中いても飽きないだろうなぁ...

紫のお花が垂れ下がっているの
とっても画にあってる! (スズラン? )
中国のランタンも, あぁ色がよいなぁ


※marieclaireの写真のようですが
Shannon Frickeから引用しております

2011年7月25日月曜日

やさしいおやつ カリカリグラノラ


お菓子つくるぞ---! と宣言してから
さっそく本やら材料やらお取り寄せしまして
1番はじめにつくったのはogawa naoさんの"カリカリ"

ベッカライの徳永さん「パンとお菓子」にあるレシピで
オートミールやかぼちゃ, ひまわりの種 ドライフルーツを
はちみつと卵白で.まぜまぜしてオーブンで焼けば完成! かんたん!!



写真がおいしそうではない のはさておき...
味は素朴で, やさしい甘さで, ワインにもあいそうで..
とってもとってもgoodでした~~!
ワインのときはクリームチーズに添えたらアペリティフになりそう
ふうちゃんには豆乳をかけて or 
そのまま文字どうりカリカリおやつにぴったりです




昼ごはんのあとにあげたら
誰にもとられまい! と一人でカリカリもって部屋を脱出
そのあとこっそり覗いてみたら
なんとねっ転がりながら(しかもTVみながら..) カリカリを堪能しておったそうな...

お尻ペンペン! ってほんとにお尻叩いて逃げ去ったり
お風呂上りに冷蔵庫あけて はだかのままなにを食べようか仁王立ちしてたり

自由きままな1歳7ヶ月であります!

2011年7月23日土曜日

ジェットコースター☆デビュー!


パパが徳島にいるあいだ 3人で あすたむらんどという
子ども科学館&アスレチック広場へ遊びに行きました。

プラネタリウムや宇宙の展示...etc
いろんなワークショップが催されていたり,
小学生~中学生は夏休みの研究にもってこいなスポット.
プラネタリウムでは"はやぶさ"について特集映像が公開中, なかなか充実してます!

何の下調べもせずにやってきた我が家
ふうちゃんくらいの小さい赤ちゃんは
芝生で放牧するくらいかなぁと思っていたけれど
意外や意外, 大いに遊びたおしましたよ!



噴水広場は 水遊びコーナーになっていました
お出かけ用のワンピースが どんどんよごれていきます~~






気がつけば まわりはふうちゃんくらいの
小さな赤ちゃんから 小学生のお兄ちゃんまでいっぱい!

お出かけ用のワンピース→まさかの全裸→さすがにまわりは水着だったので
着替えのパンツをはかせてなんとか難を逃れた娘さん
(夏のレジャーに水着は必須だ... ^^;;)

まわりの子どもに近寄って 一緒になって遊んだり
噴水にはこわくて近寄れなかったり
アンパンマンのボールが欲しくても我慢していたり
しきりにアピールしていたけれど...
どんどん個性があらわれて面白いなぁ



噴水エリアをおりると こんな大きいすべり台がありました!







題名にもかいていた"ジェットコースター"は
「吉野川下り」という 遊園地には地味なアトラクション名ですが
Disnyでいうところのカリブの海賊のような
小舟に乗ってジェットコースターさながら
園内を昇ったり降りたりするというもの...

なぜか1歳児もおとなと同じ席を用意されて(保護者同伴はmust)
ふうちゃん はじめてのジェットコースター体験でしたっ!




案の定 出だしは恐がっております↑


でもでも, 進むうちに 200匹以上のタヌキがいたるところに出没し
(徳島の吉野川はタヌキが象徴的なイメージらしい..)
「あっ! あっ!」とタヌキさんに気をとられはじめたら
どんどん慣れて景色をキョロキョロ。見せ場?の川下りも
大人の我々が"キャー! "って叫ぶ最中, ふうちゃんポカーン....


おわったあと「もいっかい! 」と言っていたから
きっと本人なりに楽しんでいたのかな?? (^^;;


3人で手をつないで歩いてまわったり
なんだか夏休みらしい family event でした!

2011年7月21日木曜日

テンションup up !





大好きなパパに会えた喜びからか
はたまた 隣の座敷の
少し年上のお兄ちゃんが気になっているのか

うどん屋さんのふうこは テンションup !
ツルツルそっちのけで, 終始 ヘン顔です

理由は, おそらく後者であろうな
どうかどうか ふうちゃんの恋心が ヘン顔で伝わりますように...





ご近所さんへの挨拶も
パパと手をつないで歩いていけました

私やじーじばぁばのときは
すぐ"抱っこ~~~"ってgive upしちゃうのに
なぜか今日のお散歩はさいごまで歩けたのでした


ギャン泣き必須の歯磨きタイムも
なぜかなぜか
パパがすると静かに口を開けて待っているではありませんか...!
不思議なパパ効果 , しばらくふうこのお利口さんが期待できそうです...