2011年7月17日日曜日

camera と ふうこは 水まみれでした…



しばらく写真がupできなかったのは
悲しいことにカメラのメモリーが壊れてしまったからでした

もちろん犯人は娘さん
嬉しそうにモグモグモグモグしているから
口をあけさせてみるとビックリ!!
SDカードがはいって~い~る~~~~~

ふうこの体よりも
SDカードのたくさんの写真を心配してしまった母...
あぁぁ 思い出が~~~~


ちなみに犯人さんは
その前日くらいに, はじめての海水浴へ
鳴門海岸へとおでかけしました

もちろん初めての浜辺と打ちよせる波にビックリしつつも
果敢に波へむかっていったその瞬間

あれよあれよと波に足をひっぱられ
本人なにが起こったかわからず
顔面から海へつっこんでしまうパニック発生

写真はばぁばの携帯より
救出されたふうこさんの様子でした
※このあとタオルももっていなかった我々
  近くの郵便局で水道を借りられるということで
  ふうこは裸のまま&茫然としたまま搬送されたのでした....



ともかく
水の事故はこわい!! 気をつけましょう! (私が)




☆☆☆



わたしは学生のころからあんまりお菓子に興味がなく,
蒸したおイモや ゆでたブロッコリー
かぼちゃときな粉をまぜまぜしたもの
甘いものといえば煮豆が好きでした
(こう書くと どこぞの戦後か…ってくらい質素..^^;;)


ふうこの離乳食をきっかけに
なんとか毎日出汁をとるようになって
和食ばかりは作ってきたけれど

まったく知識も興味もないのが
お菓子!! 

でもそれに反比例するかのように
さいきん甘いものにも興味がわいてきた娘さん
アイスクリームやクッキー, ケーキ...
見た目で"甘いおいしい" が分かるもの
やっぱり子どもは好きだよねぇ (^^ ;)



そんなこんなで
お料理上手のazuちゃんやtommyさんを見習うべく
いくつか本を選んでみました!




な な なんとなく
ワインにあいそうだなぁ~~~

って選択基準がそもそも目的からはずれていますが...


オズボーンさんは食と子育てのライフスタイルがおおらかで良いなぁと
前々から気になっていましたので, レシピ以外もたのしみなのだ。
これらと , 横浜『ベッカライ徳多朗』の女主人・徳永久美子さんの
「パンとお菓子の本」もお取り寄せです。

わたしを知る人ならば
おどろくであろう料理本のゲット


しかしふうちゃんのためだ! 
いや, , 半分は自分のためかな??

2 件のコメント:

  1. あ、この「つぶつぶミラクル雑穀」の本、私も読んでますよ〜!キノアなどいるとポップコーンみたいにポップするらしいんですけど、未だにポップに成功してませんが。仕事でバターとか白さ等とか使ってますが、実は私生活は玄米と雑穀、野菜食です。

    返信削除
  2. ayako-san

    玄米雑穀&野菜食、うんうん、あやこさん!という感じがすごくします!!(^o^)// 最近elle online のwellnessレシピのサイトが マクロビやローフード, ベジタリアン他充実してきて面白いです。あやこさんもし東京来られることありましたら、
    三宿の「畑のごはん たむら」http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13024947/

    ぜひおススメです!きっと好きです!


    NYでも雑穀のsweetsは人気あるのでしょうか☆ワインや濃い地ビールとかにすごく合いそうな個人的予感がしているので、今度試してみようと思います(^^)/

    返信削除