2012年2月27日月曜日

女の子って楽しいね!


ママに結んでもらったのよ


可愛い可愛いって
いっぱい言われちゃった


ママ、撮り過ぎ!


変顔しちゃうもんねー


ジャイ子みたい!
って、どういう意味~?




いそいそ鏡をチェックする仕草とか
女の子だなぁ~~~
産まれたときはガッツ石松にしか見えなかったのに....
やっぱり

女の子は
産まれたときから
女の子

なんですねぇ


おともだちから頂いた
すんばらしく可愛いヘアアクセサリー
これから髪の毛のばして いっぱい使わせて頂きます!

自分のものは自分で






さいきん
掃除やら洗濯やら料理やら
ママがやること自分もできるのよ
ちょっとやらせてちょうだいよ


家事のやる気スイッチは
常にON! の娘さん

まぁママも急いでないし
働いてたときに比べたら全然忙しくないしで
自分の分は自分でやってもらうように
自然となっております


今の娘さんのブームは
「洗濯もの」

わたしが干そうとすると
嬉しそうに"あたも出来るからぁ~ やらせてよぉ~"
と寄ってきます(やらせないとお尻をバシバシぶつようにもなりました...)


でも
面白いことに
以前はせんたくバサミをつまむことすら
うまく出来なかったのに
今は教えたら真剣な表情でトライ続ける

めちゃめちゃ褒めたら
ぜんぶがんばって ぜんぶ出来た

2歳児、面白いです!




そのあととりこんでもらったハラマキで
窓の結露ふいてましたけど....


あともうひとつ、シールや糊や
工作もブームになってます。

2012年2月26日日曜日

おひさまポカポカ


我が家は西日がサンサンと入ってくるので
夕方になると猫のように
娘さんと西へ西へと移動しております....

この日は毛布といっしょに
ポカポカできもちいいねぇ

2012年2月25日土曜日

ダイジョブダイジョブ!!



え~
こんな画像をひっぱって
いいのか悪いのかきっと悪いのだと思うけど...

娘さんの野菜嫌いは
日に日にグレードアップしていまして
もう緑色のものはぜったい食べません
肉も鶏肉の柔らかいのか
ハムやソーセージしか食べません(デパートの試食は食べるくせに...)
魚も焼き魚が今アウト-! になりまして
唐揚げか立田揚げくらいしか食べません

へたするとお米のご飯も飽きてきて
夕食中に"レーズンパンにクリームチーズをぬってくれ! "と
しっかり冷蔵庫に入っているものたちで
別注をかけてきたりします....


昔はそれでも無理矢理食べさせていましたが
無理矢理たべても美味しくないよね...と
一週間くらいのタームで なんとなく食べてればいっか!
毎日ウンチ出てればいいさ~~~
どんどんアバウトになってきております


 *****


そして当の本人の娘さんも
"母の食べさせたいオーラ" を
すばやく察知する能力に長けてきまして

"ふうちゃん、ブロッコ...(リー)"
といい終わるまもなく

"あ! ダイジョブ! ごめんごめん!! "
片手をNO! ジェスチャーしながら平謝りしておりました....

表情仕草ぜんぶが
だめなサラリーマンみたいだよ!



ママもパパも
彼女の食欲よりキャラクターを心配してしまいます。。




ぜんぶ〜い〜や〜♫



2歳をまもなく
+2ヶ月経とうとしています

英語では2歳児のことを "terrible 2"と呼ぶそうです
つまり "恐るべき2歳児" ということ

↑naokoさんが教えてくれた すばらしいすばらしい育児の本
はじめて出会う 育児の百科」にも2歳のページから
どんどん面白いことがいっぱい書かれております


 それぞれの時期のはじまりのページには
毎ページ その頃のこどもの様子をうまく言い当てている
イラストと 少しの文章が書かれているのですが

例えば 2歳~2歳6ヶ月のことば...
" 自分の人生、始めてる。「ねぇ、見てみて~ 」が出たら一人前。「自分でできるんだ、もうだいじょうぶだね」そんなふうに認めてほしくて言っている。ここまでよく育てました、お父さんお母さんに拍手です!  さあ、これからどんなストーリーになるのかな。主人公は子ども自身、わき役を楽しみましょう。"

2歳6ヶ月~3歳になると...
" なあにちゃんに降参。 お母さんは歩く辞書。「これなあに」、それはリモコン。さっき教えました。「これなあに」、それはリモコン、いま教えました。「ねえ、これ....」、いじってみたいのね。危なくなければやらせてみよう。知りたい、やりたい、お願い。お母さんはいろんな「なあに」を知っている。 "
( しかもイラストは、お母さんがこどもとバックを両手でかかえて、家中を歩きまわっているのです。あ~ あるある~ ! うまいなぁ)


ふうちゃんもものすごい勢いで
「なになになになになになに???!!!」

1秒に何回言ってんだ (@o@;?? ってくらい
「これなあに」と聞いてくることが多くなりました
永遠ループで聞かれるので
母は言葉のボキャブラリーがなくていつも降参です...



2歳代は
「やりたいけどできない」から「自立」への移行期間
そのギャップが子どもにとっても
世話をする大人にとってもストレスになってしまうのだ
でもそれを乗り越えていくことで
"三つ子の魂百まで" のことわざのように 基本的な人格が形成される
3歳という新しいステップに進めるのですねぇ




*****



ふうちゃんは1歳過ぎくらいのときに
よく見られてた風雲児っぷりが
ふりかえれば 子育てがいちばん大変で

今の"テリブル・ツー"のふうちゃんは
傍らで見ていて
ほんとうに微笑ましいことこの上ありません

「なんでも自分でやるのー!」と口をへの形に
涙をポロポロこぼしながら主張する姿は
"可愛いなぁ~~ 偉いなぁ~~
よしよし、やってみな! "

すでに
おばあちゃんのような感覚で育ててしまっております....


もちろんダメなことはダメだけど
お友達やまわりのおじさんおばさんじいさんばぁさん
自分以外の「目」を気にしてきたからか
「自分」を意識してきたからか
ほんとに「ダメだよ!」ということは 静かになってくれるようになりました
あぁ 成長だのぅ( またおばあちゃんになってしまう...)



 *****



先日は
スーパーに寄って帰りのバスの中
"ふうちゃん、ママの隣に座る? "
"いや!"
"ふうちゃん、暑いからジャンバー脱げば? "
"いや!"
"あはは、ぜんぶ、いや!だね~ "
という会話のあと

" ♫ぜんぶ〜 い〜や〜な〜の〜♫ "

とリズムにあわせて歌い出しておりました....
これには思わずバスの中で母爆笑。。



ちなみに写真のハニカミ顔は
嫌がってた歯みがきのために
ムーミンの歯みがき粉を買ってあげたら
こんどは一日中歯ブラシをするようになってしまったという...
ミイラ捕りがミイラになっちゃっいました ( - u -;;


ともかく
彼女の「なんでも自分でやるんだ!」という意欲が
いろいろ空回りしたり時々成功していたりで
面白すぎて仕方ないので
春は各おじいちゃんおばあちゃんへ
成長を見てもらおうと足を運んでみようと思ったのでした




2012年2月23日木曜日

ストライダー走会@ 世田谷公園!







先週の週末
新春ストライダー走会につづきまして
今度は世田谷公園で
なつかしの下馬メンバー誘っての
プチ走会を催しておりました

みんな大きくなりました!
とくに一番下の Lightくん!!
男前に成長したのぅ~


大好きなRei兄と一緒に遊べて
みんなでSL機関車にのって
娘さんはドロの上をすってんころりんしてしまい
やむなく寒空の下で全身お着替えもありましたが..( - -;;
ほんとに楽しい楽しい休日でした


このあと2つほどイベント続きます!
もりだくさんな一日のはじまりはじまり~~





2012年2月20日月曜日

春ノ花々






すこしづつ春めいてきた今日この頃
娘さんと一緒に
駅前のお花屋さんで
チューリップを買ってかえりました

もうひとつの宇宙人みたいなお花は
名前忘れてしまいました....


チューリップが食卓にならぶと
なんだか
おーい! 春が来たぞ~~~~!  と
道行くひとに 窓から教えたくなりますねぇ


ほっこりと
たまにはいいもんですねぇ







2012年2月17日金曜日

ballooooon!




ここのサイトはいつみても乙女心に溢れております~~~

風船やシャボン玉好きな娘さん
おおっきなバルーンも好きそうだなぁ


2012年2月15日水曜日

新春ストライダー走会



2歳の誕生日&クリスマスプレゼントに
娘さんへ贈ったストライダー

まったく日の目を見ることがなく
本人も乗る気がないまま2ヶ月が経ちまして...
これはやばいぞ、と
特訓もかねて ストライダー仲間のお友達と一緒に
駒沢公園で走会を開催することに!

娘さんの大好きなrei兄やmutsuちゃん
久々ご対面♡kiichiくんも一緒です
6ヶ月のbabyちゃん aotoくんにも会えました~
(お風邪で残念でした hanaちゃん&koyoくん! 第二弾 近々開催ですね!)



   ****


2歳児と暮らしていて
いつも想うのが
やはりお友達効果は絶大! だな。と

あれほど"乗らない!" の一点張りだった娘さん
rei兄やmutsu姉ちゃんが楽しそうに乗っているのを見たとたん
「あたも乗ってみる...」

途中 チリリン広場で三輪車へシフトチェンジしてましたが
さいごは数10mくらい 母に押されながらトロトロ進んでいったような...


終わったあとはみんなで一緒にご飯をたべて
賑やかに走会は幕を閉じたのでした~!










2012年2月14日火曜日

give me chocolate!



2/14はバレンタインデイでしたね

さいきん一緒にキッチンへ立ちたがる娘さん
この日は体力発散のスイミングスクールもなく
雨の一日だったので
ママにとって貴重な昼寝タイムがありませんでした

そんなわけで
泣く泣く? 一緒に
パパのチョコレートブラウニーを作ることに!


1番上の写真は
大好きな(そして滅多に食べることのできない)
チョコレートを使ってキッチンに立つ ということに
嬉しすぎてテンションup up !
お目めが米粒みたいになってる本日の料理長。





粉を混ぜるのはママ
チョコレートを混ぜるのは私!

動物の型に まぜた粉をながしこみます....



あ--- あ----
ドバーっといっちゃいます
型からはみ出とるで-----!


しかし面白いからカメラはそのまま!
本人も真剣ですっ



娘 トッピング後
足一本に集中して
カラフルなチョコレートが降りかかってたりで
まぁ面白いこと




オーヴンで焼き上がるまで
自ら掃除をしはじめた娘さん




ガン飛ばしてみたり....


母の見えないところで
AKBを歌っていたり...


できあがった失敗ブラウニー(写真撮ってたら焼き過ぎました...)
それでもめちゃめちゃ甘いから
とりあえず美味し---! というピースサイン




もちろん旦那さん用は
『お母さんと一緒』を観ているあいだに
母がサササと作りまして

バレンタインらしく
ラッピングをして帰りを待ったのでした




パパも美味しく食べてくれてよかったね!
娘さんもおこぼれ沢山頂けて chocolate三昧!
大満足の1日だったのでした☆



2012年2月13日月曜日

お雛様におねがいごと




今年こそは早めに飾ろう!
そして早めに撤収しよう!


旦那さんとめずらしく気合いをいれていたのが
桃の節句の お雛様

娘さんが産まれてはじめての節句に
わたしのお父さんから贈られたのですが
そのときは慣れない子育てで忙しく(いつもの言い訳)
ななななんと
5月くらいまで?
飾りっぱなしだったような....

これじゃぁ
お嫁にいけないね~
あはは~

なんて笑っていた覚えがあります、すまぬ娘よ。


しかも昨年は
引っ越しやら震災やらで飾った覚えがない...(- -;;








こんなひょうきんなポーズをとってくれるのだって
あと何年あるのかしら??

ちゃんとお嫁にいってくれますように
お雛様も早めに飾って しっかり撤収しましょうね

まぁ
嫁にいかずとも
婿をとってもいいか
もしくはシングルでも幸せに暮らしてくれればいいか...

このご時世
とにかく本人が幸せなら 吉(よし) としますか